2005年11月29日

ハリーポッターと炎のゴブレット

26日に観て来ました手(チョキ)
このシリーズ、毎回見てて思うんやけど映画にするには
話が長すぎるんじゃないのか?

原作読んだ事無いから何とも言えないけど
話の展開が急というか無理やりと言うか・・・
もしかして、本当は2時間とか3時間でまとめるのは
多少無理があるんじゃないんですか?ふらふら

そのくせ今回は途中でダンスパーティみたいなのに
関係あるシーンが数十分あって・・・ココはそんなに重要か?みたいな。

確かに主人公を中心とした主要キャラとの関係に多少のヒビが!
って点では無いと困るシーンかもしれないけど
3つある某試練(←ネタバレを防ぐため)の
間にパーティ挟むから「んで、次のはいつ始まんのよ」と思った(笑)

他にも「他の奴らはどんな方法で切り抜けたんだ」とか
「いつ、魔法かけられ操られたんだ?」とか「なんで窮地に追い込まれるまで魔法を使わないんだ」とか(爆)

どうもハリーポッターシリーズは魔法使いの話なのに真帆を使わなさ過ぎる気がするがく〜(落胆した顔)
そこで魔法使えばイイやろ!みたいなふらふら

大体今回の話も何だかんだでややこしい内容になってたけど、
日本語吹き替え版が同時公開されるくらい子供にも人気なのに
あの内容で果たして子供に話が理解できるのか!?
「とりあえずハリーのいるチームが勝ったから万歳手(チョキ)としか
思ってないんじゃないのか!?(笑)
前回で出て来たキャラが前回の面影無く焚き火の中に顔だけニョキっと出てきて
名前は呼ばれてたけど前回キャラの名前とか覚えてるのか?
映画館から出てきた子供に「あの焚き火の中にいた人誰?」って聞いたら
「知らない」って答えそうだぞ!オィッ(笑)

とにもかくにも話の展開を落ち着かせるためにも
この手のシリーズ物の映画化はいかがなものでしょうか。。。
なんなら連ドラにした方が絶対面白いと思うんやけどなぁふらふら

話はそれるが・・・ハーマイオニーが強烈に綺麗に成長してたハートたち(複数ハート)
ドレス姿が超美人揺れるハート
の時から可愛かったけど、可愛い&美しくなっててビックリぴかぴか(新しい)
それだけで、この映画は見る価値がある・・・かも(爆)
posted by まぁ at 00:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3作目から雰囲気が変わっちゃって、ちょっと苦手になったハリポタ。
今回のも、ロンがちとイマドキの少年風になってて(髪型が)なんかいやーん。
って思ってまだ見てない人。
なんか前作よりもさらにつまらな(もごもご)度アップみたいだなぁ…(´・ω・`)
Posted by なのつく人 at 2005年12月04日 22:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9937619

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。